2010 – 平成22年

2010平成22年

10年の時を超えて人生は繰り返す。

シャンソン好きな若者カルテット「どっシャン」プロデュース。いつの間にか下の世代から教えてを乞われる立場に。イベントオーガナイズ&出演の両道は上手にこなす。『新春シャンソンショウ』、ゴールデン街劇場ソロライブ2デイズ、『渋谷 パリ祭』。夏、アツコ・バルーから『SARAVAH東京』プロデュースの話を持ちかけられる。岡山『サウダージな夜』の名物男ボボ西澤を店長に指名、12月『SARAVAH東京』プレオープン。

7年の時を超えてのお店のプロデュース業復帰はプレッシャーというより、義務感、責任感が強かったです。ああ来たか‥って感じ。