1995 – 平成7年

1995平成7年

僕の歌を聴いておくれ。

音楽生活スタートの年。きっかけはソニー・ミュージックエンタテインメントのミュージシャン・コンペに送りつけた1本のデモテープ。16歳の頃からメロディに自分の気持ちを載せて歌うのが好きで作りためた曲が30曲あまりあったが、その中から『ジジメイル』などのピアノ弾き語り4曲入りであった。自分の曲を人がどう思うのか、という好奇心から応募し、この年の秋に合格通知が届き、ミュージシャン養成コースに入ることに。

最初に作った曲は『弟コンプレックス』という曲。
背が高い弟へのコンプレックスを歌った曲でした。そのまんま。